南部箕蚊屋広域連合は、鳥取県西伯郡【南部町・伯耆町・日吉津村】が力を合わせて、介護保険事業を推進します。

経緯

南部箕蚊屋広域連合設立の経緯と運営の経過

年 月

項              目

平成1011

西伯町長から関係町村(会見町、岸本町、日吉津村)へ「介護保険に関する広域的取り組み」の呼びかけ

平成11 4

広域連合設立準備作業開始
関係町村長会において広域連合設立について合意成立

平成11 6

南部箕蚊屋広域連合準備室開設
広域連合共同推進会議開催



平成11 7

南部箕蚊屋広域連合設置に係る関係町村長及び総務課長協議(協議書の調印)
南部箕蚊屋広域連合設立許可
広域連合長選挙 広域連合業務開始
3
1村臨時議会で広域連合議会議員選出
広域連合設立許可証 交付式

平成11 8

広域連合設立セレモニー
要介護認定事務試行的事業実施


平成11 9

介護認定審査準備事業開始・介護保険事業計画の策定開始
鳥取県より指定居宅サービス事業者及び指定居宅介護支援事業者の指定権限の委譲

平成1110

要介護認定申請受付事務・要介護認定審査開始

平成12 2

介護保険料率の決定(年額38,100円、月額3,175円)

平成12 3

介護保険事業計画策定


平成12 4

介護保険制度の開始
指定事業者へ指定プレート交付
介護保険電算処理広域化システム開発着手

平成1210

介護保険料(1号被保険者)賦課徴収(緩和処置により半額)開始

平成13 3

介護保険電算処理・広域化システム統合完成

平成13 4

介護相談員制度開始

平成13 7

南部箕蚊屋広域連合広域計画策定

平成13 9

高齢者実態調査実施(第2期計画)

平成1312

情報通信等連携システム(西伯〜会見〜岸本)完成

平成14 9

情報通信等連携システム(岸本〜日吉津)完成
第2期介護保険事業計画策定開始

平成15 3

2期介護保険事業計画策定
保険料率(年額49,800円、月額4,150円)

平成1610

西伯町、会見町合併により南部町誕生(構成町村21村)

平成17 1

岸本町、溝口町合併により伯耆町誕生(構成町村規模拡大)

平成1711

3期介護保険事業計画策定開始 

平成1712

介護予防サービス事業者指定権限の追加権限委譲

平成18 2

地域包括支援センター準備室設置

平成18 3

第3期介護保険事業計画策定
保険料率(年額52,200円、月額4,350円)

平成18 4

介護予防サービス事業者の指定
地域包括支援センター業務開始

平成20 4

各構成町村内に地域包括支援センター設置
事務センター設置

平成20 7

南部箕蚊屋広域連合設立10周年式典開催

平成20 8

高齢者実態調査実施(第4期計画)

平成20 9

4期介護保険事業計画策定開始


平成21 2

4期介護保険事業計画策定
保険料率(年額53,300円、月額4,448円)
(介護従事者処遇改善臨時特例交付金により3年間で段階的に上昇)

平成225

日常生活圏域ニーズ調査実施

平成228

南部箕蚊屋広域連合広域計画変更

平成2310

5期介護保険事業計画策定開始

平成241

5期介護保険事業計画策定
保険料率(年額58,200円、月額4,850円)

【南部箕蚊屋広域連合】〒683-0351 鳥取県西伯郡南部町法勝寺377-1 TEL 0859-39-6222 FAX 0859-39-6223