南部箕蚊屋広域連合は、鳥取県西伯郡【南部町・伯耆町・日吉津村】が力を合わせて、介護保険事業を推進します。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る臨時的な取扱いについて

臨時的に、次のとおりとします。

なお、この対応は、新型コロナウイルスの感染が収束し、従来の対応が可能となるまでの限定的な取扱いですので、ご留意ください。

居宅介護支援におけるサービス担当者会議及びモニタリングについて

【サービス担当者会議】

感染拡大防止の観点から、やむを得ない理由がある場合については、サービス担当者へ照会等により意見を求めることができるものとします。この場合にも、緊密に相互の情報交換を行うことにより、利用者の状況等についての情報や居宅サービス計画原案の内容を共有できるようにしてください。 

【モニタリング】

感染拡大防止の観点から、やむを得ない理由がある場合については、モニタリングを本人、家族、サービス担当者等への電話等での代替手段により行ってもよいこととします。その際には、代替措置の概要や経緯を記録してください。 

≪やむを得ない理由がある場合≫

・病院や施設等から新型コロナウイルス感染症対策のため、面会を断られた場合

・本人や 家族から新型コロナウイルス感染防止を理由として面会を断られた場合

・必ずしも面会が必要ではないと思われる方に対し、新型コロナウイルスの感染防止の観点から面会を避ける必要があると事業所が判断した場合等

要介護(要支援)認定の更新について

南部箕蚊屋広域連合では、感染拡大防止の観点から、更新申請の有無を問わず、一律、6か月の有効期間の延長を行うこととします。(ただし、4月16日時点で訪問調査が終了しており、介護認定審査会において審査判定が見込まれる被保険者は除きます。)

なお、延長の対象者は、令和2年6月末までに有効期間終了となる被保険者とします。 

【南部箕蚊屋広域連合】〒683-0351 鳥取県西伯郡南部町法勝寺377-1 TEL 0859-39-6222 FAX 0859-39-6223