全国露天風呂番付 西の横綱《湯原温泉》と高原リゾート《ひるぜん》、ノスタルジックな旧街道《のれんのかかる町並み勝山》《がいせん桜》の岡山県《まにわ》観光情報
FaceBookTwitter
まにわへいこう
  1. おすすめポイント
  2. おすすめコース
  3. キーワードで探す
  4. エリアで探す
  5. 交通アクセス
[4月] 真庭の桜巡り [5月] 真庭の新緑 [6月] あじさいと菖蒲 [7月] 深緑の季節
[8月] ひまわり畑・[9月] ソバの花 [10月] コスモス畑 [11月] 紅葉 [2月] 椿・[3月] 梅
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

旧遷喬尋常きゅうせんきょうじんじょう小学校

久世ICから
車で
約5分
【歴史・文化】
このページを印刷

明治40年建築の木造校舎は、完全なシンメトリー(左右対称)のデザイン。檜材を使い、二重折り上げで仕上げた洋風の格(ごう)天井、幅広の回遊式階段、大きなマンサード屋根(二重勾配)など細部にわたって工夫が施されることから全国版の建築専門誌には、「迎賓館を思わせる豪奢な洋風建築」、「木造ルネッサンス風小学校」と掲載。そんなモダンな佇まいは、映画のロケ地としても多数活用され、これまでも「ALWAYS 三丁目の夕日」、「火垂るの墓」、「大病人」などの名シーンが撮影されてきました。小学校としての役目を終えた平成2年に旧久世町指定文化財に、また平成11年3月校舎全体が国の重要文化財の指定。時を重ねた大人たちがふと少年時代へとタイムスリップする空間は、今もなおその輝きを失うことなく地元民に愛され続けています。
所在地岡山県真庭市鍋屋17-1
TEL0867-42-7000
営業時間9:00〜18:00
定休日水曜日、 年末年始(12月27日〜1月4日)
駐車場
料金無料
関連HP(公財)真庭エスパス文化振興財団

ロケ地情報(ALWAYS 三丁目の夕日ほか)

日本の高度経済成長時代。東京タワーを背景に、個性豊かな面々の生活を描いた人気作「ALWAYS 三丁目の夕日」。続編となる「ALWAYS 続・三丁目の夕日」ともに、この学校を舞台にした名場面が撮影されています。

つながリンク

版画の寺 毎来寺
久世ICから
車で
約5分
【歴史・文化】
久世ラジウム温泉百楽苑
久世I.Cから
車で
約10分

日帰り入浴施設
バイオマスツアー真庭観光回廊真庭誘客協議会お食事マップ真庭人まにわブログ
(社)真庭観光連盟
〒717-0013 岡山県真庭市勝山420-2(JR姫新線「中国勝山」駅構内)
TEL:0867-45-7111 FAX:0867-45-7112
ケータイサイト